菅原 和利 (地域冒険家)

著書:自分の地域をつくる ワーク・ライフ・プレイ ミックス

 

1987年生まれ、神奈川県小田原市出身、東京都奥多摩町在住。
法政大学人間環境学部人間環境学科 2010年卒。

2006年大学入学直後から奥多摩町でまちづくりに取リ組み、卒業直前の2010年に移住。

町内の空き家を活用したシェア別荘事業、町内の自然景観地やキャンプ場を活用したアウトドアウエディング事業などを展開する地域プロダクション会社を2011年に23歳で起業。

その後、2013年に東京の林業の6次産業化事業を行う株式会社東京・森と市庭の立ち上げに参画。

2016年からは営業部長として保育園・幼稚園向けの木製遊具等の商品開発・営業、奥多摩での木育体験プログラム事業等に従事。

2018年からは親会社の株式会社トビムシの地域コンサルティング事業にも関わる。

趣味は奥多摩のヤマメから相模湾のキハダマグロまで狙うルアーフィッシング。

2児の父。

 

■instagramはこちら

■facebookはこちら

■noteはこちら